青森銀行の魅力

青森銀行の商品とサービス

青森県を支えるために

青森県は平均寿命が男女共に全国最下位(平成22年現在)だということをご存知でしょうか。この年だけでなく、数年前から連続して最下位、しかも男性の場合は30年以上も最下位にいる状況が続いています。その原因は飲酒率や喫煙率が高いことと合わせて、しょっぱい食べ物が多く塩分を取りすぎる傾向にあるからだそうです。また、2011年に調査されたがんによる死亡率では青森県がワースト1位という結果もあります。

これらは、自然が豊かで昔ながらの風景が残る穏やかな青森県のイメージからは想像できない状況ですよね。青森銀行ではこの結果を踏まえて「あおぎん健康宣言」を出しました。その内容は、従業員の健康維持を目的とした取り組みの他に、青森銀行の営業範囲内で健康増進に取り組む事業者に特別な制度の融資を行ったり、それらの事業に携わる従業員のローン金利やクレジットカードポイントの優遇などのサービスを行っています。毎日の習慣というのはすぐに変えることはできませんが、こういった事業者があることで考え方も良い方へ変わって行くかもしれません。

青森銀行では、それ以外にもいつも利用してくれている地域の人々のために様々な活動を行っています。例えば、白神山地の世界遺産登録20周年を記念したお得な金利の定期預金を販売したり、青森県南部から宮城県北部に至る三陸海岸一帯を占める「三陸復興国立公園」に休憩所を設置するなど、青森県の環境とそこで暮らす人々に嬉しい内容の活動が行われています。それだけでなく、ボランティア活動やお祭りなどの身近な地域のイベントにも参加をして地域を盛り上げる手助けをしています。

青森銀行の企業理念は「地域のために」「お客様とともに」「人を大切に」という3つの柱を基にしているのですが、これらの活動を見ているとまさにその通りですよね。これだけ地域のことを大切に考え、行動し、尽くしてくれる銀行は信頼できますから、資産やローンなどのお金のことで悩んだらまず青森銀行に相談してみると良いと思います。

CONTENTS